大分事業部放送Gr

oita_top

大分事業部放送Grについて

OAB 大分朝日放送は九州の大分県に、平成5年10月に民放では3番目に開局しました。それまで大分県は民放地上波2局体制でしたので、大分県民としては待望の民放3局目の開局でした。そのOAB 大分朝日放送の放送業務を受託させていただいているのが、放送技術社の大分事業部です。

大分事業部放送Grの業務内容

大分事業部放送Grには6つの部署があります。・制作技術(カメラ,音声,編集)・タイトル(文字スーパー,CG作成)・マスター(送出技術)・演出(ディレクター)・スタンバイ(放送準備)・CM(CM割り付け,ファイリング)

OAB 大分朝日放送 玄関ロビー

OAB 大分朝日放送の玄関アプローチは湯布院の旅館をモチーフにしています。ロビーは、1階から3階まで吹き抜けとなっており、とても開放的な空間となっています。打ち合わせスペース等もありますが、仮設スタジオを設置して番組制作にも使用しています。

野球チーム カラーバーズの活動

1996年4月 大分事業部では、野球経験を問わず野球をしたい、楽しみたい人たちが集い、野球チーム「カラーバーズ」を結成しました。 みんなで野球を楽しみながら活動しています。軟式野球を中心に活動していますが、ソフトボール大会にも出場して優勝した事もあります。

アクセス

〒870-0015

大分市新川西12 大分朝日放送内

TEL097-536-7628

FAX097-536-7628